2007年02月25日

苺からお知らせ

070225.JPG

花歌ニッキではお伝えしておりましたが、
このたび苺ちゃんは、我家の家族になりましたのでご報告いたしますexclamation


苺は昨年12月のクリスマス前に、元飼い主が直接動物愛護センターへ持ち込みました…。
奇跡的なことですが、12月22日にCATNAPがレスキューしたことで
即日殺処分を免れ、不運の犬生からいっぺん、強運パワーを発揮したのか?!
苺はレスキューされ新しい里親探しをするため、我家で預かりをすることに。

しかし1ヶ月余りで、苺は我家の預かり犬ではなく
我家の家族の一員になるとは
1ヶ月前には我々も誰も、苺だって予測できない事でした。

元飼い主はセンターに苺を持ち込んだ時点で殺処分依頼をしているわけですから
もうこの世に苺はいないものとして新年を迎え生活しているわけですね…。


CATNAPより、サラの里親になって1年。
サラに妹(年齢的には苺がお姉さんか?!)ができるなんて。
しかも、同じCATNAP出身のわんちゃんが
まるで我家の家族になるべくしてかのように現れてくれるなんて…

あまりにも我家に溶け込みすぎた苺は
あまりにも自然に、我家の家族となっておりましたねぴかぴか(新しい)

そんな苺ちゃんとサラの姉妹としての犬生は、今後もBLOGを通してお伝えできればと思います。

070225-2.JPG

保護犬に興味のある方や、成犬から飼うことってどうなんだろう?
なんていう疑問がBLOGを見ていただき
なんとなく知ってもらえたらウレシイですかわいい

これからも、

花歌ニッキ

をメインに更新してまいりますので、
サラや苺は元気かな〜??って、二人に会いに来てくださいねexclamation×2


皆様、苺ちゃんの応援ありがとうございましたウサギ

bana.gif

ニックネーム aiちゃん at 22:59| Comment(15) | ★お知らせ★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

このカワイさは罪だわ〜

ichi-1.JPG
お気に入りショットです笑
ニックネーム aiちゃん at 00:18| Comment(0) | 苺の預かりニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

里親募集中★バニラちゃん

今日は、サラヤギの元預かりママで、Mダックスのラッテママ、
現在CATNAPバニラちゃんの預かりママである
たまびんごさん宅へおじゃましてきましたーexclamation×2

070204.JPG

もちろん、苺ちゃんも連れて行ったので
たまびんごさん宅は4ワンズ犬(足)

ウサギにとっては初めての電車移動でどうなることかと思いましたが
やっぱりちょっと大変でした顔(汗)
BAGから出ようとバタバタして結局出てしまったため
しょうがなく私のコートの中で抱っこする形での電車移動。。。
周りに迷惑かけないようにの注意が大変でした。
サラヤギはBAGで寝てしまう子なので、いつもどおり良い子でした。

てんやわんやで30分ほどでたまびんごさんと再会。
サラにとってみたら里帰り。
仮姉妹してくれたラッテ犬(笑)と再会、といっても12月にもおじゃましてるんですけどねw

今回はバニラちゃんと初めましてでした!
ほんとラッテにそっくりでカワイイ黒ハート
とっても良い子ちゃん★
サラに追いやられてハウスにひきこもりになっちゃって
かわいそうでしたが、私にゴロンもしてくれて
本当にかわいかったです!
バニラちゃんの”マズルに針金を巻かれたような傷跡”は、
CATNAPのレスキューダックスでたびたび見慣れたせいか、ちっとも気になりませんでした。
だけど見慣れない人が見たらびっくりしちゃうのかもしれません。
たまびんごさんも言っていましたが、お散歩中、そのたびにバニラちゃんの”マズルの傷跡”について聞かれて、説明をすることになるそう。
苺ちゃんもお散歩中”舌が出ている”といわれます。
出ているので見たままなんですけど
立ち止まってお話しするときなどは、歯の欠損によるものだというお話をさせてもらっています。


苺ちゃんウサギの社交性について

よいのではないでしょうかねるんるん
まあマイペースです笑
それとおかしかったのが、たまびんごさんの旦那様が帰宅されたとき
一番大歓迎しているのが苺でした。。。大笑

もちろん初対面!
それなに、ものすごい歓迎振りで笑えました。
サラヤギはちょうど一年前にたまびんごさん宅で1ヶ月過ごしていたので
旦那様はサラの仮パパさんでした。
1年ぶりの再会黒ハート サラ、覚えているようでした!
喜んでいましたし、なにより態度急変!!!
潮らしく?うっとり?色っぽさなんか出しちゃって?
旦那様にアピールしてるんだもの、豹変振りにはたまびんごさんも私も笑ってしまいました顔(笑)
サラは女なんだな。笑

でもずっとべったり離れなかったのは
ラッテでもバニラでもサラでもなく。。。苺でした顔(汗)




かわいいたまびんごさんのBLOG”牛乳日記”はコチラ

↑1年前、サラが預かりっこだった頃の様子や、その他の預かりっこ達、ラッテの日常、そして今はバニラちゃんの預かり日記になってます。

かわいいバニラの里親希望&その他の子達の里親希望は”CATNAPまで⇒”コチラ


ニックネーム aiちゃん at 21:32| Comment(2) | 苺の預かりニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

苺の恋 in YOYOGI KOUEN

070128.JPG
ニックネーム aiちゃん at 23:30| Comment(0) | 苺の預かりニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

苺はO脚?! in YOYOGI KOUEN

今日はロングコースで代々木公園へ行ってきました。
苺さん、たぶん我が家に来て一番長く歩いたかもしれません犬(足)
今日は友人がカメラマンとなり、2ワンズとの写真を撮ってもらいましたカメラ
そうなんですっ(どうなんです?笑)今日の日記の題名でもある”苺はO脚?!”について
わかりやすい写真が撮れたので載せてみました。

070127i.JPG

わかりますかね?O脚+がに股?!気味な立ち姿の苺さん。
サラはどちらかというとX脚。スラッと伸びていますが
苺ちゃんはまっすぐではなくて、写真のようにヒジの関節が外側に広がるかんじで
O脚なんです!(O脚といったら間違いがあるかもしれませんが)
これは、たまたまそうなったのではなく
常に前足はO脚スタイル。

サラがまっずぐなだけに、苺ちゃんのO脚が気になって気になってしかたありません。
生活に支障はないでしょうが、なんでこんなに曲がっているのか
こんど獣医さんに伺ってみたいなって思うのですが
CATNAPにレスキューされてからの診断では
とくにO脚のことについては触れられていないようなので
気にするほどのことではないと思います。

我が家では気になっていることの一つなんですけどね!
サラがおかげさまでスタイルが良いので、苺ちゃんのO脚が
目立っちゃうだけかもね、ゴメンゴメン顔(ペロッ)

でも。。。観察してますと、前足の方が後ろ足より長いのかな??
という気もします。
長すぎて折れ曲げざるおえない?それが成長過程で固まっていき
今の感じになったのかな??
ってこれは私の勝手な推測ですあしからず。。
後ろ足より、前足がすごい発達してるようにも感じます。


ベビーフェイスと不釣合いなO脚ガニ股気味な苺ちゃんウサギですが
応援宜しくお願いしますかわいい


明日は「苺ちゃんの恋」をお伝えする予定です。


ニックネーム aiちゃん at 23:01| Comment(1) | 苺の預かりニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

苺漫画

070119.JPG


ニックネーム aiちゃん at 23:01| Comment(0) | 苺の預かりニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

生きている証拠!

今日は苺ちゃんの、ちょっとこれから勉強していかなくちゃね!
っていうところや、一生付き合っていかなくてはいけないことを少し書きたいと思います!


苺ちゃんについては、CATNAP里親募集欄でも掲載されているように、これといって大きな病気や問題を抱えている子ではありません。

だからといって、やっぱり環境、緊張や慣れといったこと
彼女自身の気分などによって、時には”人間にとって不都合”な部分が
出たりします。

たとえば道にポイっと捨てたり、愛護センターに持ち込んだり
もういらないと簡単に人にあげてしまったりする人の中には
表面的なかわいさと、自分の思い通りなわんちゃんの一部分だけで飼いはじめ、犬達の主張は一切無視した結果、彼らが呼吸し排泄し主張し生きているということに面倒を覚え、いやけがさした行く末が、悲しい現状だったりします。


と、ちょっと真剣な話からはいってしまいましたが
苺ちゃんの生きている証拠として
これからお勉強していこう!って部分をあげてみまーすウサギ


・かなしいよぉ、さみしいよぉ、わたしもいきたいよぉ、なんていう意思を一生懸命表そうと、「キューンキューン」と大きな声で鳴きます。
最初はかわいらしいとおもうかもしれませんが、けっこう鳴きますのでそうもいってられなくなるかと思います。
キューンキューンに毎回妥協して要求を呑んでいってしまうと
確実にダメダメ犬になる要素が高い苺ちゃんですから、あまやかし厳禁です!

・お手、おかわり、待て、ふせ、ハウス等
最低限のコマンドを覚えてほしいので訓練中です。
前に日記にも書きましたが、食に対してものすごい執念があります。
食卓のもの、台所の様子など常に苺ちゃんは注意して見ています。
食卓のものをあげたり落としたりしないよう気をつけて下さい。
オデブッチョ苺がすぐに誕生してしまうでしょう。


・唸る。
食事中は手を出さないように!
唸られます。
唸る自体、理由がわかっていますから悪いことではありません。
ガムをかんでいるときも、近くに手がくると唸ります。
このように食に関係しているときは苺ちゃんも嫌悪感を態度で示します。
いきなりガブっとくるかもしれないので、食事中やおやつのときは油断は禁物。
仮にかまれても、彼女の理由ははっきりしているので、理解してあげて下さい。あ、でも一回もかまれていませんから、カミカミ犬ではありませんexclamation×2
こういう主張も、生きている証拠でしょ!
犬だって感情表現させてあげてください顔(泣)顔(メロメロ)顔(ぷんっ)顔(なに〜)顔(笑)


・欠損の歯の影響
これはお勉強しましょうもなにもどうすることもできません。
苺が何をこの犬生で背負っていくかといえば、欠損の歯、これ以外ないです。
歯がないことで、かみ合わせも多少ずれているようです。アンダーとかオーバーといったズレではありません。
噛み合わせ、そして欠損の歯による隙間の影響で、舌はほぼ24hでっぱなしです。
寝るときも舌はでており、顔を伏せて寝る体制なので、出ている舌を折る形で寝ています。舌がしびれそう!
おやつなどで待て、を訓練中ですが、待っている間によだれがたれます。
舌がでている分、出ていない子に比べると唾液でまわりが汚れやすいといえます。
私たちの衣類にも唾液がつくこともありますし、着せている犬服にも、犬ベッドにもつきます。
だいじなお洋服に唾液が付いた!と決して怒らないで下さい。
苺ちゃんの歯事情を十分と御理解下さい。

・クセ
直したほうがよいだろうクセは、抱っこしている人の衣類を永遠なめることです。これはハっとおもったら洋服に手のひら大のシミが出現するくらい舐めます。気がついたらもちろんストップさせますが、けっこうこちらがボケっとして抱っこしてると、手のひら大シミはできます。


ざっと書いてみましたが、また思い当たることがあれば書きたいと思います。だんだん自我を表に出せるようになってきたところ?ですので、良くも悪くも新たな苺を発見次第、このブログでご報告していきます!
070118.JPG
応援宜しくお願いしますヤギサラ&目ai


ニックネーム aiちゃん at 00:00| Comment(0) | 苺の預かりニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

代々木公園

先日、代々木公園にお散歩してきました犬(足)
おばあちゃんと一緒に、2ワンズの写真に挑戦exclamation
いい感じに撮れたので公開しまーす。

070115-3.JPG

苺ちゃんサラちゃんのキャラ真逆のお嬢さん達。
おばあちゃんのおひざの上で少し緊張気味、でもいい写真が撮れたね!


ウサギ苺ちゃんのお散歩(外出先)について追加報告ですウサギ

・電車の音が怖いです。
・車も苦手ですが、電車のほうが断然怖いようで震えて目玉が落っこちそうになります。
・パニックになると、くるくる回転を始めます。お散歩の時は踏まないように要注意な動きになります。
・BAGに自分から入ることはなかった苺でしたが、自ら入るようになりました!電車等、公共の場での完全にBAGに入った状況はまだ試せていないので、静かでいられるのか、吠えてしまうのか、バタバタするのかはわかりません。
・1、2時間ほどの車内では、おひざの上でいいこでいられます。
・お散歩中、トイレはしません。
・マーキングしません。
・クンクンしません。
・調子がいいと1時間ほどのお散歩あるきます。(途中抱っこ休憩いれますが)
・お散歩中に出くわすワンちゃんには、非積極です。
・リードのひきはないですが、パニックになると地べたを這うようなかんじで急ぎ足になります。


現在、思い当たるところはこんなところでしょうか晴れ



ニックネーム aiちゃん at 00:00| Comment(0) | 苺の預かりニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

おやつの時間

070115.JPG

苺ちゃん、ベビーフェイスウサギも影響してか
のほほほほ〜んとした雰囲気の女の子ですが
”食”に対しては豹変します笑

先住犬のサラも、食に対してはそうれはもう必死なのですが
写真でわかるとおり、サラはとってもおりこうさんな表情で
お座りして目を細めて優等生っぽく待っています。

横にいる苺ちゃん、クルクル激しく回転を披露してくれます。
サラ、「あなたちょっと回りすぎよ、レディなんだからおしとやかに!」
とでも言いたげな視線を送っては
「わたくしはこうしてよい子にできるのよオホホホ」と
このときだけはやんちゃガールもレディになります笑


そうそう、苺ちゃんの芸について。

苺ちゃん、最初お手や待てなどが出来ませんでしたバッド(下向き矢印)
ハウスもわかりませんでした。
でも最近、お手と待て、がなんとなくできるようになってきました。
お座りはまだです。
ハウスもなんとなくわかってきたかな。
ごはんエサは完璧に反応しますよ笑

あとは、コミュニケーションツールとして
ロケットチュッチュという技があります。
説明しにくいのでまた今度exclamation


ニックネーム aiちゃん at 23:41| 苺の預かりニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

苺のお部屋


       ai:「苺っ☆」

070115.JPG
                               苺:「なぁ〜に?」

はい、こちらは苺のお部屋です!(元、サラ部屋という噂も笑)

サークルの天井がないタイプなのですが、
サラは驚異のジャンプ力で飛び越えてしまうんです!
なので苺が来る前まではトイレ&食事の場所としてしか使っていませんでした。

苺ちゃんは飛び越えそうもありませんダッシュ(走り出すさま)
扉を鍵は開けた状態で閉めると、サラなら普通にエーイって鼻で押してすんなり開けますが、苺ちゃん、開けません。
たぶん今のうちだけだと思います笑

寒いので湯たんぽを入れて、天井も側面も布やファーで囲って防寒対策は万全です!
ちゃんとサークルで寝てくれますし、開けてと騒ぎません。

写真は、苺ちゃんガムに夢中な様子。
歯が少ない苺ちゃんですが、ガムが好きで
一生懸命カミカミしてます。

このとき、扉が開いているとサラヤギが進入してくるため、鍵かけて苺ちゃんには心置きなくガムタイムを過ごして頂きます笑

普段はフリーにさせていますが
気が付くと、両親のベッドにサラと苺で寝ています。
端と端で。笑

大きいベッドがすきなんだね、苺もウサギ



ニックネーム aiちゃん at 23:51| Comment(0) | 苺の預かりニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする